At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

7月

今日のキメゼリフッ

今日、バングラディッシュ人のシェフが作ってくれた、アサリのパッタイを食べた。
一口食べて、
本日、バングラディッシュ人のシェフによって作られた、アサリのパッタイを頂いた。
に修正。
昔、仲の良かった女子の友人がタイマニアか、くらいな勢いで、ワシも学生時代タイ料理屋でバイトしてたし、そして2人とも食べるのも作るのも好きで、美味しいトムカーガイを見つける、とかやってたなー、で、なんでか一緒にバンコクにも行った、のやけど、その女子がパッタイ好きで、でもなにが美味しいのかよくわからんくて無視してたのやけど、きっと彼女は美味しいパッタイを食べたことがあったからなのだと、今は思う、それぐらい美味しかった、シェフのパッタイ。
味付けも具もシンプルやのに、味に奥行きがあるとでも言えばいいのか、それが油の量なのか、火の通り加減なのか、とにかく調味料の味とか素材の味とかではないなにかを思う味。不思議。
なんでこんなに美味しいのやろ?と言うと、シェフ、
「愛情たっぷり入ってるからね」
日本語も英語もベラベラで、ベタベタなことを言う。続けて、
「でもね、それ大事よ。パッタイを作ると思うんじゃなくて、美味しいパッタイを作ると思うことよ。」
それを愛と呼ぶ。
決して、形にすることが目的ではない。

褒め過ぎやな。
本人が見ても読めませんように。

2009/07/25

パーン!2

はじかみの会社調べてみたら、ふとっちょ☆カウボーイの実家でした!
パーン!
ウソみたい。
ウソやけど。

そんなことより最近の話題。
どうも明らかに、ハゲてきてます。
風呂上がりの鏡なんて、ゾっとします。
『ザ・現実』ってのを見せつけられた気分。目が覚めた思い。
そら実家に帰ろうとも思うわな。

2009/07/24

ご報告

そういえば先日、8/22の『帰ってきたFLOOR!』をやらせてもらうビーチハウスのレセプションパーティのケータリングを、やらせてもらいました。
雨やったのに、夕方から晴れ。水平線には、富士山。


7/17 Cafe de ROPE La merにて。

Menu
・大根と白菜の芯のサラダ 白胡麻のドレッシング
・カッテージチーズと豆腐とチコリの和え物
・ホワイトマッシュルームと白葱のピクルス

・カリフラワー、ヤングコーン、白花豆、ホワイトアスパラガスのサラダ ガーリックビネガードレッシング

・ホワイトカレー
・生ハムとゴーダチーズの2種ロールサンド

・梨とタピオカ入りココナッツミルク

・フルーツ
(マンゴスチン、ライチ)

・ナッツ
(カシューナッツ、マカダミアンナッツ、ピスタチオ、ジャイアントコーン)
 
フレンチコロニアルとか難しいことを言われ、よくわからなかったので、とにかく白一色にしてみました。マッシュルームのピクルスはアタリ。白花豆はよかった。梨とココナッツミルクも好きやった。
そんなとこです。
70人前ってちょっとワクワクすんね。自分の未知の領域を知る楽しさ。

今回の食材探しの時に羽村の『福島屋』に初めて行ったのやけど、もっと早くに知っておきたかったスーパーやった。グっとくる品揃え。紀ノ国屋っぽいっちゃ怒られる?で、H.Pを見てみたら、なかなか素敵な会社っぽい。企業理念にもグっときた。気が早いけどうちの会社も見習お、と思った。
業務スーパーにも行ったけど、初めて隅から隅まで見てみたら、びっくりすんね。冷凍食品とか加工品とかちょっと感動した。こんなものまでっていう。人が刻んだ野菜と機械が刻んだ野菜。その違いくらいは感じ取れるようでありたい。さぁどーかな。

これからスーツを着る機会ができそうで、着こなし方について思案してるのやけど、奥が深いね。面白い。これでしばらくハマれそうです。

2009/07/23

パーン!


踏みつけてもパーン。

これ、誰に向けてのアナウンス?
『取扱注意』とかではアカンかったんかね?
ま、インパクトはあるな。
絶対に落とすまいと努力してしまうと思う。
そういう意味では男子便器に蠅や的をプリントした結果、♂はついつい狙ったところにぶっかけたいという無意識が生きて、こぼれによる床の汚れが激減したらしい、ってのに似てる。
もしそうやったら、賢いなと思う。
こういう賢さ、好き。
いつもキレイに使って頂いてありがとうございます、とかトイレに貼ってあるけど、嫌味以外の何物でもない。

久しぶりやのにしょーもない話。
お店とか、なんか活動してることとかあれば、そのプロモーション?的な意味合いで書くことあるけど、なにやってんだかな日々を送ってるだけやと、まるで書くことがない・・・。父と子の続きか。

お昼頃豪雨やったけど、今また豪雨復活。ワイパー最速でも間に合わない降り。気持ちいい。

2009/07/23