At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

3月

花見2

そっかー、そうやったんやー。
また謎が解けました。
週末の花見、なんの話?って感じやったけど、都心満開やん!

びっくりした。
あきる野は、今週末が見頃な気がする。やっぱそれだけ気温差があるのね。そら冬は寒いはずやわ。

今日は、先週、飯倉にあるアンティークショップで、それはそれは見事な明代のコンソールテーブルを見つけて、ウキッとしたんやけど、値がそれ以上に素敵過ぎてあり得ないと思ってて、でも昨日の打ち合わせで使用許可が出たので、早速キープお願いと、それに合わせた特注の家具を作る下見を兼ねてのお出掛け。その途中途中、桜~で更にウキッ度はアップ。ゆっくり見れはしなかったけど、今はこれで十分。週末に咲くであろうあきる野の花を、ひっそりと見ます。

夜中、友人から電話。職場の若いコが、最近このブログを知ってハマって、過去ログを夜中3時までかけて読んたらしいと言ってて、笑った。
キミのことやと思うよ?真剣に読んだらアホになるから、やめときなさい。

2008/03/31

花曇り

来週、近所のお祭りがあって、その準備の手伝いに。
なにしろ初めてのことで、全然知らない人ばかりで、なにをするのかもわからずで、なのにどんどん進んでいく疎外感。
ぼーっとしてたで、なんて言われたくないので、できること探して駆け回ってみました。少しは役に立てたのかしら?
こういうのって面倒臭いーって思う反面、一緒になにかをすることでできる連帯感、その確認、みたいな側面も絶対にあるね。無駄ではない。こうやって世間とかが成り立ってて、だからこそ、いざとなったら助け合い、とかって思えるやろな。

作業途中、見事な木蓮を発見。素敵。

大山蓮華とか、大振りの花って好き。活けても絵になるしね。
あと好きなのは牡丹かな。ハッとしません?

午後は、打ち合わせ。無事終了。
帰りの車で、ここ最近のなーんか心曇り、の原因、不安?孤独感?寂しさ?疎外感?なんやろ?この気持ちって思ってたことの謎が、解けた。
プレッシャー、でした。
失敗できない、逃げれない、そんな気持ち。
でもそれがわかったら、楽。
失敗?してもええやん。
逃げる?どこへよ?
ただただやれることをするだけ、というかそれしかできんからねー。
自分を信じる、そのことを忘れる瞬間は多々あります。
でもそうなったら思い出せばいいねんな。
もっと楽しも。

2008/03/30

花見1

友人が、うちでお花見~とやってきたのやけど、花見って桜のことよね?そんなんまだ咲いてないけど?気分だけ味わいたいってこと?ま、あんま意味わからんから、テキトーに来てから考えよと思ってたら、到着するなり、なんの準備もしてないの!と、明らかなテンションの違い、急遽庭で炭に火つけて、秋川牛BBQ。
いい頃合いで、baco友人も乱入。

結局、本日の会の名分は、庭の先、借景である満開の桃見の会っつーことで。

お土産のオーガニックワインをガブガブとケミカルな飲みで、肉ガン食い。そんなもんでしょ。結果、桃?みたいな。

一番張り切ってた友人は、即昼寝。なにしに来た?と思ったけど、ここで疲れが癒えるなら、本望です。そして起き抜けにケーキガン食い。そら太るって。

夜、早めに、太り症の友人達は去って行き、残ったのは、ド★ピンクメンバ-5名。
飲み疲れて、あおさ海苔たっぷりなラーメン。
その後はなんだか親と自分との関係、みたいなテーマで深夜まで話し込み。
みんないろんな軋轢抱えてるもんよねー。人間関係の問題の根本って、ホントに親子の関係性に集約されてるって、改めて思った、な。

2008/03/29

からだの声を聞きなさい

そんな名著があるけど、なかなか自分のからだの声なんて聞けなくて。

イヤ、こないだ資料探しに本屋に行ったら、隣のCD屋からEXILEのBESTが延々流れてて、マインドコントロールされたのか、ついつい、っちゃ怒られるか、買ってみました。銀河鉄道999とかいいやん?もちDVD付き。
で、帰って見ましたよ、PV。

どうもこれ用に撮りおろしたみたいで、えらい凝った作りになってたんやけど、それ以上に、999で踊る子供達に圧倒。
どーいうことよ?
クリスタルとかレインボーなチルドレンなのか?
ワシらが幼い頃にはダンスなんてなかったやん?習い事は、習字か算盤かピアノか。公文も流行ってたけど。お金持ちさんにはバレエやバイオリンやテニスやゴルフはあったかもしれんけど、どーであれ、ダンスってなかった気がする。
カラオケも物心ついた、というか、高校生になって学校帰りに行きだした世代ちゃうかな。だからカラオケも最初は抵抗あったしねぇ。恥ずかしかった。今は聞いてくれなくても歌いたいねんって開き直ってるけど。
カメラ向けられるのも苦手やしね。自意識過剰なだけかもしれんけど。
それに比べ、999な子供達の物怖じのしなささ。それ以上になんであんな風にからだが動くのかが謎。

夜、僕らの音楽のLIVEみたいなんやってたのをちょろっと見た。知らん若手歌手がいっぱい出てて、誰?みたいな感じやったけど、なんやろ、あの声の出方、出し方。なに人よ?みたいな。すごいなーと思って聞いてた。ジェロも演歌歌うわな、そら。 
若いってすごいって話ではない気がする。
日本人が欧米化する、日本文化の崩壊とか、ネガティブな見方もできるけど、進化って大袈裟かもしれんけど、そういう見方もできなくはないなと思った。

そして、bacoと再びEXILEのPVのMaking鑑賞。その中でメンバーの1人が誕生日ってシーンがあって、29歳くらいかなーと言うてたら、32歳になりましたーって言うてて、ちょっとショック・・・。
32歳って。
それであれだけ踊れるんですか?アナタ。
ワシら、辛うじて34歳。2年前何してた?
まだまだやれる、イヤ、やらねばならぬ、そう思いました・・・。
お腹たるんできた、とか言うてる場合じゃないですね。
グダグダ言うてんと、動け。
きっとからだもその方が喜ぶハズ。

2008/03/28

山中で海の幸

乾燥のあおさ海苔の味噌汁と、河原で摘んだクレソンのサラダ。

河原で?大丈夫なの?
多分。
その後、下してはいません。
海苔は生も美味しいけど、やっぱり乾燥にすると、旨味と香りが増しますね。

築地で買った、鮪の頬肉と野良坊のパスタ。

鮪の頬肉は、ハラミのような食感。美味しくできました。

どーでもいいけど、なんでこんなに画像の色悪い?かわいいちゃかわいいけど。

2008/03/26

あるある

尾形乾山の器。

銹絵染付絵替土器皿。
でも欲しいのとは若干違う。
欲しいのは、根津美術館にあるみたい。

これとか激かわいい。
オランダ?とか思わせますね。

どーいうこと?
斬新。
こんな器達を、普段使いにしたい。

2008/03/25

123...