At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

11月

4日目

今日もハード。
三位一体についての授業。
ホメオパシー、ヨガ、アーユルヴェーダ、キリスト教、仏教とオーラソーマとの関係性を学びました。

仏教で人間の苦しみ。
・欲しい物が手に入らない苦しみ
・欲しくない物が手元にある苦しみ
・何が欲しいかわからない苦しみ
仏教って四苦八苦ちゃうの~?とか思ったけど、その辺は突っ込まないことにします。ちなみに四苦八苦の四苦は、生老病死。
この3つの苦を三位一体として見た場合、手に入らないのが、ブルー、手元にあるのが、レッド、わからないのが、イエロー。ブルーが執着、レッドが拒絶、イエローが混乱。
なんのこっちゃ?と思いつつも、なんとなく、ははーんって思いません?

解消するために、(順同位)
・貪欲にならない。信頼する、必要な物は与えられると知る。
・反発しない。距離をおく、諦観する。
・困惑しない。明晰になる、意識的であること。

ワシ、レッドな問題があるなーと思いました。
欲しいもの、したいこと(イエロー)がわからないなんてことが、わからない、かも。その自問自答が四六時中って感じやもん。時々スイッチ切って、なんでもいい~モードの時もあるけど。
物質的に欲しい物は本気で欲すれば手に入れれるし、ま、人より抜きん出るために何かが欲しいとは思わなくなったから田舎に来たわけやけど、そんな生活が欲しかったからそれが手に入ったってわけで今なんやろうし。それとは別にどうあがいても人の心は手に入らんわけやもん。好きやと言ってもらうこと、認めてもらう喜びがあっても、それは所有はできないってことは、もう散々味わったし。
でも、好きじゃないものが目の前にある不快感は、ある。一時期に比べると、かなり、ま、いいかって思うようにはなったけど。きっとそれをrere先生から学んでるんやろなーって思う。

喜びって、なんとなく実はこうなんちゃうかなーって思ってたことが、他人によって、整理されたことを聞いて、やっぱり!って思えた時にも、自己肯定という形でありますよね。

rere先生は、ブルー、chezは、レッド、baco先生は、イエローな問題と、その問題以外の特質を持ってるなーと思いました。三位一体。そうやってバランスってとれるものなのかも、とも思ったのです。

はー怪し。

今日は車で行きました。帰り道、あきる野には、クリスマスなイルミネーションなお宅がわんさか。TVだけの世界じゃないのねー。びっくりします。正直、全くと言っていいほど、かわいいとも、素敵とも思えない、のです・・・。楽しげではある、のかな・・・。そう思ってしまう、それこそがレッドの問題なんやろなー。

2007/11/30

いい加減、寒いので、薪ストーブを探しに。ストーブ自体はあるのやけど、煙突って???って感じ。どーしたもんなんかなー。
採寸設置して欲しいー。情報求む。

夕方、カルムと散歩。なんやかんやと拾い食いするので、しそうなものをチェックするため、下向き加減で歩くはめになるのやけど、そうしてたら、ちっちゃい蛇!なにこれ?と思ったら、大きすぎるミミズの屍骸でした・・・。カルムもさすがに無視。
久しぶりにゆっくり河原を眺めてみたら、水量が減って、水が澄んで、白鷺が遊んでました。

そして紅葉。
夏は芋の子洗う河原も人気なく、カルムを離して、ぼーっとタバコ一服。

夜はお待ちかねの、金八。
I have a dream.
キング牧師の演説を引用して差別について語る金八。

Do I have a dream?
思わず自問自答。

Do you have a dream?

2007/11/29

楽しみが増えること

今日はクウネルの取材。ってもbaco先生とめーちゃんの住まい。以前、うちも取材してもらった、お宅訪問のページ。
baco先生ももうすぐ世田谷の教室引き払って、あきる野に引越してきます。といっても、1Fの教室部分、今現在も半分住んでる状態が全部になるだけやねんけど、そこを撮影。ポラ、すごいいい感じでした。空気感がちゃんと伝わってくる写真。
撮影の合間、ライターさんはオリーブ全盛時代からバリバリやってはる方で、オリーブの時は数秘を使った占いもされてたらしいので、頂いたパウンドケーキ食べつつ、それ系の話で盛り上がってみたりしました。
午後からはめーちゃんちへ部隊が移動したので、ちょっと昼寝。すんごい膨大な量の知識が詰め込まれたからか、眠くて眠くて。
陽もすっかり落ちた終了後、今度は編集の方だけ戻って来ての、お鍋。めーちゃんちのポラもやっぱりいい感じでした。
鍋してる最中、めーちゃんから、
「無事終了しました~。楽しみー。ありがとねー。なんか『楽しみ』ってメールに書く回数増えた気がする。ありがたいねぇ~。ありがとねぇ~。」
ってメール。
別に感謝されるいわれはないけど、そういうのって素敵やなって思いました。
「楽しもうとしてるから、楽しみが増えるんちゃう?」
って返しておきました。

発売は1/20。是非見てあげて下さい。

2007/11/28

チェの田舎暮らし

10/20付けで、ecocolo vol.20分を、お悩み相談と共にupしました~。
ヒマなアナタ、是非一読を~。

2007/11/28

追いついた~

日記とは、その日に書くものです。
そんなことはわかっとるちゅうねんー。
一週間分、溜めました。イヤ~な気分ですね、やるべきことの後回し。でも今は爽快。単純。
手紙の整理の日記で、ちょっと筆が進まんくなってたのよね、なんでか。おセンチになってたのかもしれん。
昨日、10:00くらいに帰ってきたのかな?そんで爆睡。寝たり起きたりの繰り返し、誰もご飯作る気もなく、それぞれがそれぞれにパン食ったり、パスタ食ったり。で、また寝てみたり。
で、今朝。
シャワー浴びて、日記書くぞ、とP.Cに向ってみたものの、手紙の日記の途中・・・。一気にモチベーションダウン。朝ご飯食べて、baco先生と今後について語ってみたり、泳ぎに行ってみたり、誤魔化し誤魔化し。
本日のディナーは、生海苔の赤出しと、生しらす。しらすに山葵醤油か生姜醤油かで激論。ワシの推す、生姜の勝利!そんなん生姜に決まってるよな?

で、今。
なんの言い訳?な今日この頃です。

2007/11/27

楽しんでなんぼ

2:45起床。
眠いちゅうより、寒いねーとブツクサ言いながら、お弁当詰め。
4:00完成。
めーちゃん拾って、渋谷へ。rere、baco先生と女子3人、夜明けの車の中にも関わらず、どーでもいい話で爆笑。女子って怖い。
こんな時間のドライブは贅沢な気分。なんか地球を貸切にしてる錯覚、その優越。
弁当頼んでくれた友人を代々木で拾ったら、会社に忘れ物したから取りに行きたいーと、首都高で神保町。朝焼けの首都高も素敵でした。
で、渋谷で納品完了。
なんでめーちゃんまで一緒なのか。
そんなん、築地に行くに決まってます。
女子は、お腹空いた~、と、なに食べる~、の繰り返し。天丼!とか朝の胃腸にはハードな要求。そんな選択肢はない、ちゅうねん。
結局、中栄でカレー。それもハード?
それから場内そぞろ歩き。生海苔と生のしらすを購入。ついでに場外もブラブラ。さっきカレー食べたのに、baco先生、もつ煮食べたい~。どんだけやねんっ。ウキっとしながら覗いたお店は仕込み中。ざまぁみやがれ。
生海苔の赤出し作ろうと八丁味噌を探してたら、発見。そこは味噌を扱ってるだけに、豆が豊富。気のいいおっちゃんが、抹茶黒豆なる、丹波の黒豆を使った上品な食べ物を試食させてくれはったのやけど、女子、美味しい~、買う~、アタシも~。まるでオバハン。
もう帰るで、と言えば、ちょっと待ってぇタバコ吸う~。・・・。
帰りの中央道、正面には富士山。

人生とは楽しむものです。

2007/11/26

123...