At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

8月

Vol.5

努力もそうよ。
「アタシ? 努力してるわよ」って、「なのに認めてくれないの」なんて言うバカ女は、所詮努力なんてしてないわ。自分で認識できる程度の努力なんて、努力じゃないの。だって、現に認めてもらえてないんじゃない。悔しかったら認めさせてごらんなさいよ。納得させてみてよ。
「あのコに比べたら、アタシの方が努力してるわ」ってコトでしかないんでしょ?
じゃ、他のヒトと比べてみれば? アタシとでもイイわ。努力してんの? って話でしょ?
そんなモンじゃないわよ。
完全に主観を捨てられたら、客観的にだけ自分を見られて、その時点では自分っていう存在が無に戻るからさ。そこで自己。自分を他人としてね、評価をするぶんには問題ないのよ。って、言い訳に聞こえるわよね……。
ならイイわ。ぶっちゃけ喋るわよ。
目を瞑って聞いて頂戴。

ねぇ、太陽系の星っていくつあるかしら?
まぁ、10コとしましょうよ。
その星の中で、生物がいる星っていくつある?
考えるまでもないわよね。現在確認されているのは、地球だけだわ。
その星が存在している空間と、星の面積ってどっちが大きい?
空間の方が大きいわよね?
ついて来れてる?
地球には引力があるわ。ニュートンが発見しちゃったわよ。林檎、下に落ちるわよ。下に落ちるの。引力があるから「下」って概念ができたのよ。「下」があるから「上」って概念が生じる。同時に左右ができるわ。東西南北も同じ。
でも1歩、地球の外に出てご覧なさいよ。無重力、よね。
林檎、落ちるの?
どっちが下よ?
どこが上?
右はどこにあるの?
その時、その判断基準は自分の体、じゃない?
自分の右手がある方が右よ。
他の誰かと、自分との頭の位置が違えば、当然、それぞれに右の方向も違ってくるわよね?
意味わかる?
地球上で1トンって、大概重いわ。1人の人間に動かすコトができるかしら?
ほぼ無理、よね?
でも、無重力に出てご覧なさい。指1本で動かせるわ。
地球に引力があるから、みんなの共通概念として同じ方向が下なワケで、そこを底辺として床を作り、柱を立てて、壁や屋根くっつけてさ、「家でーす」みたいに造るワケよね?
そんで「アタシんち100坪ですけど」「エ? お宅30坪、へぇーそれはよろしいわねぇ」なんて言いながら、「ウチの方が広いわ」って優越感に浸るワケよね?
で、1000坪の家住んでるヒトを見て、「ふんっ、アタシはアタシよ、狭くて何か?」って尊大になってみたり、「やっぱりアタシってダメね」って自分を卑下してみたリするワケよ。
そんなの全く無駄。
それが差別よ。

・・・つづく

ecocolo vol.6より

2006/08/20