At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

それ、やり過ぎ

歯医者前に先生のご主人の整体。
「ちょっと疲れてますね。いっぱい人に会ったとか?」
むちゃ会いましたけど?なぜわかる?
そんな場合、右後頭部が硬くなるらしい。へー。
歯の治療開始。
めちゃ痛かった・・・今日。
しばらく右で噛んで下さい、とのこと。
どうも左噛みの癖があるらしく、そういう場合、右脳が発達、結果、現実味がなくなるらしい。ふーん。浮き足立ってるってこと?自覚なし。どーであれ、地に足つけろってことね。

お腹が空いたので、見つけたデニーズへ。
「いらっしゃいませー」
と現れた女性店員に釘付け、ちゃうな、ガン二度見。
カチューシャにピローンってなんていうの?アラレちゃんに出てくるガッちゃんの角っちゅうか触覚みたいなん生えてんのをつけてんのよね。また派手な色やねん、コレが。見てー、みたいな。その絵、想像してみてよ。
別にふざけてるわけやなく、真面目に接客してはりました、けど、その違和感たるや。
なにに対しての忠誠心?罰ゲーム?ドッキリ?
謎だらけ。
店内見渡してみると、『ハロウィーン』の文字。
そーゆーことか、なるほど!って話なわけ?いやいや違うやろ、それは。
わけわからん・・・。
別に不快にはなってないで。けど、まるで理解できん。
思わずrere先生に目配せしたら、その目の奥には明らかに敵意の光。
確実に左噛み、ちゅうか左でしか噛んだことないね、この店員。

もーめちゃめちゃ写真撮りたかったー、けど、そこまでの勇気なく。
お願いしたら喜んでーって感じやったんやろか?
自分が常識と思ってることもただの勝手な思い込みに過ぎんね。
ちょっと勇気出たわ。
敢えてもっと左で噛んでみよ。