At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

デジャブか?

今朝も目覚め1番につけてしまったTV、10chでした。ら、エリカ様120分インタビュー・・・。
また?
不機嫌記者会見かどーか知らんけど、もうええやん。みんなヒマね。とこんなこと書いてるお前がヒマやろって感じかな。
沢尻エリカが別に好みではないけど、『1リットルの涙』は泣いた。『手紙』はエセ関西弁にオエっとなったけど、よかったと思う。以上、とはならんのか?
プロ意識がないって誰かがコメントしてたけど、インタビュアーの女子アナの質問も大概プロ意識なかった気がするけど。
なにが聞きたいの?って質問を繰り返しされると、いい加減ムカっとする気持ちってわかるけどな。
「カレーって辛いですか?」
って聞かれても、なんの話よ?って思うのと同じ。違うか。

女優やったらいつでも愛想良く、横綱なら品位を持って、か。
完璧な人間でなければならない。
完璧な人間って、非の打ち所のない人間ってことなんやろうか?
自分の家の押し入れの中はグチャグチャで、腹の底はドス黒いのに、建前を使いこなす人が他人に完璧を求めるおかしさ。
完璧って、自分の本音を自分の言葉で伝えることや、自分が今求めてることをちゃんと把握して形にしていくことや、で、今自分が自分らしくいれること、とちゃうんやろうか。

人を不快にさせるのはよくない。だって自分やって不快な思いしたくないし、させられたくもないもん。だから不快な思いをさせないように努力しないとね。
確かにそう。
でも、自分が人からされても不快に感じない行為でも、ある人には不快、ということはある。

沢尻エリカが不機嫌あらわにして世間を不快にさせる前に、彼女を気づかぬうちに不快にさせてる人達が必ずいると思う。だからといってあれが許される行為なのかというと話が別やけど。
人間とか、日本人とか、男とか、女とか、そういう括りはある意味必要やけど、実はこの世に同じ物なんて存在してない。
同じ物があると思う人と、同じ物なんてないと思う人の間で、共通認識を生むことは難しいのよね。

カレーは辛い。
そらそうやって。
でも誰がどのように辛いと思うのか、そんなことは知ったこっちゃないねんって。

松ちゃんも大概感じ悪い人とされてたのに、いつの間にか、ある種神の域な扱いになってる。叩かれて叩かれて、いらんもん捨てていって、でも捨てられへんなにかが残ればいいんちゃうのかな。
物議醸す人って、オモロいけどなー。
自分ですら自分のことがわからんのに、人が自分のことわかってくれるはずないもんね。それでもわかってる範囲で、自分がかわいいとか、オモロいとか、美しいーとか思うなにかを、たとえダサイとかキモイとか言われようが、自分信じて表に出し続けるしかないと思う。
それが自信でしょ。
自信ないんですってなんの話ですか?って感じやねんけどね。

とか、カルムが野山駆けずり回ってる間に巡った思い。
やっぱヒマなのかもね。
あ、昨夜は変な夢は見ず、財布もピカピカです。