At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

THE ZEN KAI vol.4

  • DATE : 2013.04.01
  • Cat : Event

お陰様でSOLも2年を迎えることができました。

いろんな出会いがあり、お世話になった皆様の存在があり、また3年目のスタートです。

この場をお借りして、陽に陰に支え応援して下さる皆さんに、改めて感謝申し上げます。

ありがとうございます。

さて、THE ZEN KAI vol.4として、東日本大震災による被災者支援ためのチャリティイベントを開催させて頂きます。

東北のことはまだまだ忘れるわけにはいきません。今回は、復興支援ではなく、被災者支援と、より範囲を明確にします。放射能の影響が多い地域の母子を影響の少ない地域へ一時的にでも避難させる活動への支援をしたいと思います。

THE ZEN KAI vol.4

2013年9月22日(日)

開場 : 13:00 / 開演 : 14:00

出演 :

花園禅塾 読経
羽賀浩規
(蓮華寺住職・花園禅塾塾頭)説法
大石将紀(Sax player) Live
河村純子(お能普及協会理事) お能講座
EGO-WRAPPIN' Acoustic Live
武田邦彦(工学博士・中部大学教授)講演
桂しん吉 落語

会場 : 

河村能楽堂  烏丸通上立売上ル

*mapとリンクしています

最寄り駅 : 

地下鉄烏丸線 今出川駅2番出口より北へ150m

京都市バス 51番、59番、201番、203番 烏丸今出川下車 北へ200m

Entrance fee : 

大人 3,500yen 

小学生 2,000yen 

未就学児童 無料

*エントランスフィーは、会場費・経費を除き、昨夏SOLで行った『シェーナウの想い』上映会の利益分の15,000yenと合わせて、母子週末保護プロジェクト ちいさな旅Japanに寄付させて頂きます。
*母子の週末移動のための1ユニットでの必要経費が300,000yen掛かるそうで、その金額を最低限キープするために、今回のエントランスフィーを500yen値上げさせて頂いています。

尚、前回までの収支は、www.facebook.com/TheZenKai でご確認頂けます。

*席数に限りがありますので、大人、小学生、未就学児童の内訳を明記の上、お越しの人数でのご予約をお願いします。

命のギャンブルはできない。命とお金は交換できない。

でも東京の電気を新潟で、大阪の電気を福井で作っていること自体、

すでに日本人は原発が危険であることを知っている。

お金を命の上位においているのは受け入れた地方自体が知っている。

日本人の矛盾と言えばそれまでだが、

お金のために子どもの健康を犠牲にしてかまわないという親にはなりたくない。

武田邦彦

冬は寒い

夜は暗い

闇は怖い

あたりまえが存在する場所としない場所

この境界線があると言う事実

問題と言う名の現実

闇の中で目を閉じれば何も見えてはこない

闇を見よう

じっと見よう

そして闇の先の

光を見よう

共に見つけよう

ただすべてはかけがえのないことと知るために

中納良恵

今回のテーマカラーはオレンジ。

第2チャクラ、位置は肚、いわゆる丹田。
仏教の色であり、内観や至福を表します。

闇を恐れ、光だけを見出したいというのが、人間の心理。
しかし光の中に光を見出すことはできません。
光が光り輝くためには闇が必要です。
その闇の存在を肯定し、直視することで光は光足らしめるのです。
往々にして人は、自らの内を観ることに闇を見、恐れを抱きます。
内外の闇を恐れず、向き合った先に、至福を見出しましょう。

森田大剛

協力
Mobile LABO.
中野晴隆(Birbira)
田中勇樹
三木康平
前田尚志
柴田一正
山口佑時
藤本和剛
松尾修平
橋本由嗣
蔵ヶ崎達也
石垣克馬
田口淳一朗
Hal Udell(collect.apply)

ご予約は、お名前、ご連絡先、人数と内訳を明記の上、

thezenkai@pushalley-oilalley.com

まで。

*勝手乍ら、電話によるご予約は承っておりません。ご了承下さい。
*確認メールが一両日中に届かない場合は、ドメイン指定等でいずれかに届いてない可能性が考えられますので、お手数ですが再度お送り下さい。くれぐれも携帯メールからの送信の際は、お気をつけ下さいますようお願い致します。

注意事項
◎座席指定はございません。*立ち見の可能性もございます。
◎イベントの録音・再生はできません。発見した場合は退席をお願い致します。
◎イベント来場者用の駐車・駐輪スペースはございませんので、公共交通機関をご利用下さいますよう、お願い致します。
◎イベントの模様は、Mobile LABO.の協力により、Ustreamで中継、もしくは録画放映致します。

◎未就学児童を同伴のお客様は、専用の席を準備しておりますので、そちらへのご案内になります。

SOL