At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

仲原杏子テキスタイル展『Textile&Text』

  • DATE : 2011.08.31
  • Cat : News

テキスタイル作家、仲原杏子さんの初の個展をSolでやって頂くことになりました。

2F南側の床に合わせて彼女に織ってもらったのが切っ掛けで今回、内装工事やってくれた堀川クンとも旧知ということなので、設営もコンビでやってもらいます。

2011.9.22(Thu)-10.3(Mon)

11:30-21:30

*9.27(Tue) 定休日

瑞々しい苔の庭

一面に夕暮れの空が映る湖

透明な朝の空気

どこまでも深く、鋭い寒さ

温かい人たちの心

京都とスウェーデンで感じた時間の展覧会です。

仲原杏子

1987年生まれ。

京都・スウェーデンで染織や刺しゅうなどテキスタイルを学ぶ。

葉や木々から感じる安らぎをモチーフに作品制作を行っている。

また開催期間中、

「いしいしんじのその場小説と蓄音機のコロちゃんライブ」

も行わせて頂きます。

9.23(Fri)

14:00-

1F イス席 30名 2,000yen(w/1D) 

2F 板の間 20名 1,500yen(w/1D)

*1Fはガラス越しに、2Fはモニターを通しての鑑賞になります。

*1Fはその場の緊張感とともに、2Fはゆるーくワインなんかをすすりながらリラックスして。

いしいしんじさんと仲原さんも以前からのお知り合いとか。TextileにはTextで、といしいさんからの発案で今回のイベントが実現しました。

そしてこの場所で、どんな音の回り方をさせるのか、コロちゃん。

当日のドリンクメニュー・・・考え中です。

お申し込みはコチラ

reservation@pushalley-oilalley.com

*電話によるご予約は承っておりません。ご了承下さい。

*予約時に1For2Fのご希望をご明記下さい。座席は当日受付順とさせて頂きます。

Sol