At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

夏本番!

  • DATE : 2011.07.17
  • Cat : Sol

 この間、友人の友人、と紹介された京都人。錦でお店をやっていて、先日お邪魔してきた。

茨城の合鴨農法での玄米をお願いしてたらしいのやけど、今年の秋からどうしよ・・・と言うてて、自分とこの分だけわけてもらおうかなと苦渋。茨城や福島はそういった農法に取り組んでる方が多かったとか。
うちは美山の無農薬玄米を分けてもらうことにしました。秋以降は玄米もメニューに考えようかな。 
というより、うだるような暑さってこのことかも。室のような暑いというかこの湿度の高さ。慣れる。
祇園祭も、山鉾がある町内とかに生まれ育ったらそれはそれは楽しいやろうなぁ。やっぱり部外者は部外者。ゆっくり噛みしめる。
それにしても最近初対面の友人の友人、元々の友人との心の開きっぱなし度と同じでいれることが多くて楽。初対面でしたっけ?という。
逆にそんな風に人を繋げたいとも思う。
時々ここにも登場する、Rinnちゃんがすごくいいキャラで、「毎日がキャンドルナイトでいいじゃない」が謳い文句のキャンドル作家女子と、『FUJI TATE P』の名で活躍してるいいキャラ刺繍家男子が最近、「空間に刺繍」というテーマで製作したモビール作品を、お盆明けに展示+夜はキャンドル営業というのをやらせてもらいます。
『ゆらぎの刺繍』
2011.8.17(Wed)-8.22(Mon)
11:30-21:30(L.O)
16(Tue),23(Tue),24(Wed)はOFF
*17(Wed)は営業します。
rereアトリエスペース。
今製作中のお絵描き教室入会付録子供用肩掛けバッグ30枚。
rereトート色サンプル。
星柄が人気なショートパンツ制作に入れそうです。
自分を若いと勘違いできてる男子、お待たせです。
アホっぽい生地で安っぽく作ってみます。
涼しいです。
小島先生同様、羽賀和尚にも坐禅の会を催して頂きます。
8/20(Sat) 16:00-
室のような2Fで板の床で坐禅。
終わったら熱いお茶に梅干しで銭湯へ!
9/20(Tue) 6:30-
彼岸の入りの日、出勤前に。
おはぎとサンドイッチでシャキッとお出掛け!
も企画中です。
また追って。
お彼岸頃は、仲原杏子さんの織物展の予定。
テキスタイル*テキストということで、いしいしんじさんのその場小説も?
書いてもらった布をrereさんがカーテンに!
これもまた追々。
8/1 meets
8/5 リシェ
に掲載して頂きます。
また、
7/19(Tue) 11:00頃から15分程
KBS京都『森谷威夫のお世話になります!!』
で喋らせて頂きます。
生放送らしいので、どうなんでしょう?
という報告等々でした。
Sol