At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

お預け

twitterはやる気がない、blogをアップしろ、と言われたので、少々。かといってなに書こ・・・。
twitterやりだしたことで、その時浮かんだことをその場でつぶやく、するともうお腹いっぱい。その気分からいくと、Blogを書くには気合いを必要としてたことに気付いた。
blogってホンマ、誰が読んでるか皆目検討もつかず、ってほどのhit数はないけど、なんやろ、雑誌で書く方がまだ気分が楽やったりすんのよね。mixiでのマイミクとか、twitterでのfollowersとか、雑誌は有料であるとか、そこでフィルター、バイアスがかかってる気楽さがあるのやけど、blogってそうじゃない。まぁそうじゃないと思ってるだけかもしれんけど。
うーん、そんだけちゃうな。実際、ここで書いたことが少し面倒臭いことになって、控えてたってのもある。帰って来るまでは、自分1人の責任において言論の自由を謳歌できてたわけやけど、今となっては個人であると同時に、会社組織の一員と見なされる部分が出てきたってこと。だからそのへんの下りを含むものは非公開にした。
まぁそんなことはどーでもいいか。
いやいや、どーでもよくはない。結局、アンチ・マスってことなんやろな、ワシ。なんでアンチ・マスなのか。ちゅうかマスってなんやねん?ってとこから話を始めてみる。

と、以下超~気合い入れて書いたのやけど、書き終わった頃、ブルータスの原稿が到着。内容モロ被り・・・。なので、この先は5/1以降にアップしますー。
スンマセン、中途半端で。