At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

問答無用

『臨死!!江古田ちゃん』第4巻タイトル。
はぁオモロい。
55話『野郎花』57話『御肉』の扉に共感。

こないだ憧れについて書いてみたのやけど、ちょっとした反響。
別に特定の個人を想定した書いたわけではないのやけど。
あなたの表現、全てが好きです。
そんなことってあり得るの?
ワシは、白洲正子のチョイスの全てが好きなわけではないし、好きな作家の全作品が好きではないけど。
恋愛と同じで、相手の全てが好きだと豪語してたのに、2,3ヶ月もすると、あそこがイヤ、ここもイヤ、挙げ句価値観が合わないと言い出す始末。価値観なんて違うに決まってる。自分に合わせさせるのか、相手に合わせるのか、それもちょっと違う。お互いすり合わせていくしかない。

どこどこのブランド好き~とか言いながら、全く関係ないのにファミリーセールに潜り込むって、憧れだけで、敬意はない。価値観どうのという前に、自己の価値観が確立してないことに気付くべきでしょ。

江古田ちゃんが、自分の状態を常におもんぱかるのが趣味です。
っていうてた。
自分て一体誰なのか。
その答えがない人が、人に憧れるのだろうと思う。
その答えを教えて欲しいと思うけど、結局は自分で見出すしかない。