At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

芸術の秋

また行ってきました、EGO-WRAPPIN'ライブ。
すごかったなー。
新曲もよかったし。
そんなにライブとか行かんからわからんけど、でもエゴのお客さんはオシャレっこが多い気がする。オシャレってのは言葉が軽いか。なんやろ、自分のスタイルを持ってる人、自分の好きなもの、自分に似合うものがわかってるであろう人。スタイルはバラバラなんやけど、ちゃんと自分で選択してるのが伝わってくる。そういう人って好き。それは、エゴが、自分達のいいと思う世界を貫いてるから、それ相応のお客さんなんやろな。人は自分の鏡っていうしね。

良恵はプールに1回行くと、3,000m泳ぐって言うてた。25mプールやったら60往復やで。そんなん無理。それって体力のこともあるけど、それ以上に精神力が試される。1,000mでめげるな、ワシは。
誘惑に打ち勝てる強さは、もちろん生まれ持った個体差はあったにせよ、後天的にも鍛えられるもの。自分は弱いから、なんて、口にしちゃ駄目ね。元々強い人なんてそうそういてないと思うもん。どうしたら強くなれるのかなんて考えてないで、誘惑に負けそうな時を自分で気付いて少しづつでも勝っていくしかないってことやろな。継続は力なり。すぐ忘れるわ・・・。
面倒臭いとか、ダルいとかも口にしちゃ駄目やね。そんなん当たり前やもん。
好きなことをやって生きていくって、簡単なこっちゃないね。

少し気持ちを引き締めた夜でした。