At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

人の過去

ド☆ピンクH.Pの再構築が遅々として進まず。
そもそもド☆ピンクってなんじゃ?なにがやりたいんじゃ?ってのから考え直しだしたら、もう飽和状態。
それとは関係なく、週末からは『Toco』でbaco L.A展やし、ecocolo入稿やし、って大したことないやんけって感じやな、やけど頭はグチャグチャ。そんな時は、部屋の整理整頓が有効やったりします、ワシの場合。
昔からそうやったなー。仕事でストレス溜まったら有給取って、家の押し入れの整理とか、写真の整理とかしてたな。そうしたら澱みが澄む感じ。
実際、頭の中と自分の創り出した環境ってイコールやと思う。それはスピリチュアルなこっちゃなくって、経験値的にそう思う。
ちなみに『Toco』は、わりとガラリとディスプレイ変え。まだ自分の中でストンと納得いく形に落ちてないのやけど・・・明後日には落ちるはず。11月末からは『KEMONO』展の予定。着物ちゃうで、『ケ・モ・ノ』ね。詳しくは・・・まだ内緒。さらにちなみにその次は、『S』展の予定。お楽しみに。
ecocoloは12/20売りの号で終了~、なので今回の入稿をすると残り1回。丸3年。最初の1年は続きもので、その後2年は読み切りもので。1年のはずが厚かましくも3年もやらしてもらっちゃった、ってことか。ありがとうございました。

で、ド☆ピンクH.Pにプロフィールをもっと詳しく載せようと、そうなるとどんな風にまとめればいいのかと全員の見つつ、思案しつつやってたら、rereは知り過ぎてるので例外として、それ以外のメンバーの生まれ育ちって、知ってるようで意外と知らんもんでね、へーって感じなのですよ。人に歴史あり、です。なんやろ、ちょっと愛おしくなる感じ。
昨夜もmeaの歴史をインタビューしてたのやけど、大笑い。アンタその頃の写真、見られたないやろ?みたいな。あー愛おしい愛おしい。
そういやワシの19、20歳の頃の写真も抹消されたもんな、ちゃう、抹消したの間違い。ええゴルチェ好きでしたけど?って感じやもん。高校生の時はハリウッド・ランチ・マーケットが好きで、予備校時代はバイトまでしてたのに、あ、それプロフに書いてないわ、なんでゴルチェ?あれ?なんでやっけ?そういやY'sとかも買ってたわ~。なんやったんやろ、一体・・・。
meaなんて、小中高と同じ卒業アルバムやからね、お互い格好のつけようがない。その前髪・・・みたいな。まさにバブル真っ盛り!な感じ。
ま、そんな恥ずかしい時代もあって、今なのです。

改めて振り返ってみると、35年ってあっという間。
思い出すことも多々。苦い思い出や、何ものにも変え難い達成感を覚えたことや、ってそんな達成感、最近味わってないな。それってすごく寂しいことかもしれん。あかん、それはあかん。ぬるま湯に浸かってる場合じゃない。Fuji Rockの出店の時なんて死にそうやったしね。3日間で寝た時間なんてほんのわずか。2度とできんな。でも楽しかったー。スタッフがその時の映像を編集してくれたのが手元にあるんやけど、なんだか青春な感じ。
まだまだやらないとあかんなーって、気持ちを引き締めつつ、とこんなこと書いててH.Pは相変わらず進まず・・・。ま、それもよし、か。