At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

世間の反応

よーわからん・・・。

アムスから帰って以来、やれ郵便局や、やれ税関や、やれ警察や、と憤ること多くて、公務員ナシ!状態、それは以前に書いた通りでしたけどね、その後、会う人会う人、OUTBOUNDのオープニングでしかり、Tocoでしかり、最近の(憤りもの)オモロいって言われて、なぜじゃ?と。コメント0でしたけど。
葉山在住、愛すべき高木氏曰く、反体制的だからじゃない?と。オモロいがコメントはできぬと。
なるほど。
別に反体制気取ってるわけじゃなくって、ただ身に降り掛かる火の粉を払っただけ、目付けられても困るので、少し方向転換を、と美空ネタなんか書いてみたら、ちゃんとコメント頂いて。
そこ?
よーわからん。
オモロいね。

そんな反体制ではないうちになぜか、
「私は聞きたい 西多摩の声を 国民の声を」
という井上信治衆議院議員38歳からお便りが。
お便りちゅうてもどこもかしこも配ってるであろう、まぁいやチラシですけど、なかなかオモロかったです。
『信頼できる政治』
最初と最後の文字には赤丸で白抜き、信治ですな。
UAの本名は、歌織やしね。
名は体を表す、らしい。
その信治、公務員制度を改革!官僚達の無駄遣いを徹底的に撲滅!と言うてはります。自民党。民主っぽけど。頑張ってくれー。
少しお話し、させて頂けませんか?とか思ってしまう。
一応FAXしときました。
どうなることやら。
レスポンスあれば、報告致します。
ちなみに政治家になりたいなんて、爪の先ほども思ってやいません。

『Toco』のロゴがようやく完成。
そろそろH.Pも出来上がる頃。
いろいろ企画も考え中。
これにはどんな反応、得られますやら。