At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

朗報!

来る9/28(Sun)-30(Tue)の3日間、阿伎留神社でお祭りがあります!
あきる野のあきるは漢字表記だと、秋留もしくは阿伎留と書きます。もちろんこの神社の名前が大元。それが秋留、後なぜか平仮名、という流れか。
延喜5年(西暦905年)には既に存在していたそうなので、余裕で1,000年超え。時代でいうと、平安か?
源頼朝、足利尊氏、北条氏康、徳川家康の寄進状も残っているとか。なかなか由緒ある感じ、やけど、聞いたことないわねぇ。
昨年その存在を知ったのやけど、田舎はなにかと祭りが多く、またふーんって感じかと思ってたら、武蔵五日市駅から檜原街道沿いにびっしりと露店、この界隈では圧倒的に規模の大きい祭りなのです。珍しいのは六角形の神輿。って見たことないんやけどね。

車やとまぁほぼ確実に渋滞します、けど、裏道があるので、大丈夫。でもその裏道は地元民しか知らないような道な上、説明は非常に難しいので、お越しになるなら電車が無難かな。

なんだか9/26(Fri)-29(Mon)に五日市でなんか催しがあるとの噂、早い者勝ち狙いか、お祭りも堪能か、ひっそりしたいか、それこそお祭り騒ぎか、迷いどころですが、どうぞ多いにお悩み下さいませ。全く頭から抜け落ちていた祭りと期せずして被ったので、ご報告。

『Toco』Grand Openは、10/3(Fri)12:00-です。日没Close。お休みは、Tue、Wed、Thu。
OpenまでにはH.P、用意できればと思ってます。