At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

島のスーパーはお宝の山

どこかの誰かさん、雑貨探しの旅企画、下さい。
同じ街を歩いてたはずなのに、そんなんどこに売ってたん?って言わせる自信あります。
そもそも旅の目的が観光ではなく物探しやから、そら気合いが違うねんけど。

いやー面白かった、フヴァール島。
ドゥブロヴニクの海はそれはそれは綺麗やったけど、フヴァールの海は・・・言葉になりません。美しいとはあの海のことを言うと思う。
カフェもかわいくて、ご飯もおいしくて。ここはまた行きたい。今度は1週間ほどボーッとしに。

『苫屋』で紹介してもらったSOBE、クロアチア版のB&Bみたいなところがまた素敵で、イタリア人のインテリアデザインやってる人の家やったんやけど、彼女の創るものがまたかわいくて。なんかサローネとかにも出品してるみたい。
そこにあったハンガーの線の細さに心ひかれて、同じ物を探しにスーパーへ。町中のスーパーはそんなに魅力はなかったのやけど、少し寂れたとこにあったスーパーが素晴らしかったー。ハンガーは見つけられなかったけど、その代わりっちゃなんやけど、ガッツリ見つけました、雑貨達。もうもうとにかくかわいこちゃんガッツリです。必見やで~。
スーパー袋5つ。それぶら下げてフェリー。なにを買うとんねんって目で見られたけど、背に腹は代えられません。

さてさて、今日で34歳も終了。明日で35歳。35歳?20歳の頃に想像してた35歳って、ネクタイとかしてそうな、まさかこんなことになってるとはって感じやけど、でもやっぱ歳はとってるのは確かで、そのことに無意識やったって思った、な。歳とともに知ってることが増えると、先の心配も増える。あれやこれやとしなければならないことが見えれば見えるほど、心配も増える。そこで、どうにでもなれ!って思い切ることが絶対的に必要やね。

とにかく今は最高に気持ちいいです。すっかり黒くなった気がします。
さて、明日、アムス戻り。
アムスオークラな女子2人からいろいろ情報を得たので、更にディープな雑貨探し、続けてみますー。