At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

夢の景色

佐賀から仕事?遊び?よーわからんけど来た友人と、銀座のナイルレストランでカレー。その後、ちょっと丸の内に用事があったので寄ろうと思ったら、時は20日で金曜日、道は渋滞、国際フォーラムの脇道に入りたいのに、右折禁止、どんどん遠ざかり・・・無駄に30分。
その間、助手席の友人はどうもトイレに行きたかったらしく、でも車を脇に寄せるのも適わず、人を待たせてるのもわかっている、今トイレ!と言っても無駄、ひたすら我慢、と思っていたようで、国際フォーラムに着くや否や、変な格好で駆けて行きました。
この場合、ごめんって言うべき?ってか、トイレ!って言えよ。どーにかするし。
ま、ことなきを得た後、無駄に思えた30分間のそれぞれの心のドラマを、1時間掛けての再現。あー笑った。

その後、別の友人宅で、原稿をプリントアウトさせてもらったり、読んでもらったり。
プリンタが調子悪くて、とか話してたら、前の、もう使わないからあげる、ともらえてしまいました。
なんでも言うてみるもんね。
ちょっと古いけど、と差し出されたプリンタは、全然うちのより新しいかったのでした。

で、今夜遊びに行く友人を拾いに品川まで。その後、その友人宅@葉山へ。首都高湾岸線から横横、この道、オモロい。コンビナートとかでっかいタンクとか、もうもうと燃え盛る炎とか妙なバランスの照明とか、目に飛び込んでくるものが全部非日常で。まるで大友克洋な世界。
逗子で降りて、コンビニでビール買って、到着。
いいとこやとは聞いてたけど。聞いてたけどね。
キムタク住んでそう。それがいいのかわからんが。
16帖の板の間があって、その奥には同じくらいの広さのルーフテラスがあって、その先に庭、で、砂浜。まるでプライベートビーチ。
生憎の雨もいい感じ。
なんやねん、このロケーション。
いきなり無茶苦茶やけど、来月1ヶ月、ここで本書いてもいい?って言うたら、いいよって即答。まーじーでー。
なんでも言うてみるもんね。
ということで、7/7から葉山で過ごします、ワタクシ。
なんかこのシーン、夢で見たのよね。