At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

オネェの元気

最近、オネェどんだけ~セット売り状態がテレビに蔓延。
こっちもオネェキャラで連載してるから偉そうなことを言えないし、端から言う気もないのやけど、世の中、変わってきたなーと思います。
カルーセル真紀のお陰か?
おすぎとピーコなんて、ある時期から急に立ち位置変わった気がするし。立ち位置ってなに?って話やけど、本人がイメージ変えたから、という風には思えないのに、イメージが良くなった?好感度アップ、みたいな。そんなことない?
美輪様が、「アタシみたいなおじいさんが・・・」的なことを言っていて、違和感あったけど、それって事実。
友人が、素顔のIKKOを見て、「おばさんじゃん」って言ってたけど、いやいやおっさんですって突っ込んどいた。
肉体的な男女差って歴然とあるけど、精神的な男女差って結構曖昧。でも肉体的な男女差も歴然としてると思ってるだけで、絶対ではないのかもしれない。養老孟司の解剖学的な男女差を語った本を読んだ時、へーって思うことが多々書いてあった。
そんなこと、どーでもいいのにね。同じ人間なんかいないから、女っぽい男がいて、男っぽい女がいて、男っぽい男がいて、女っぽい女がいて、いい。そもそも男らしいとか女っぽいってなんなんやろって思うし。
女っぽい男が恋愛対象として必ずしも男が好きなわけではなく、女を好きな女っぽい男もいるわけで、男っぽい男で男が好きな人もいるわけで。
いろんなことを定義付けて、カテゴリー作って、そうした方が便利やけど、でもそれは結果論でしかないのに、いつのまにか前提に変わってしまう。
そういう意味ではオネェっていう一括りもなんだかよくわからん・・・。
まぁともかく、テレビに出てくる、どんだけ~なオネェさん方って元気。それって自分は自分、自分らしく生きる、というリスクたっぷりな生き方を肚を括ってしているからなのかもしれない。それが特異なキャラやからわかりやすい、ということなのかな。奇を衒うんじゃなくって、自分らしくいた結果が特異だった、みたいな。自分らしさと奇を衒うことって混同しやすいから、アバンギャルドなのに個性はゼロ、みたいなややこしくなった若い頃の自分を思い出して、ちょっと苦笑い・・・な今。
元気って読んで字の如く、元の気、自分らしくあれることが元気ってことやって、誰かに聞いた。人の意識にとらわれると、元気じゃなくなるのはそういう意味で当然なのかも。
元気でいることって難しい。だからこそ元気でいる人見ると、すごいなって思います。
元気を失った時、ちょっと自分を顧みれば取り戻せるのかもしれませんよね。
元気になって、元気であり続けましょー。