At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

花曇り

来週、近所のお祭りがあって、その準備の手伝いに。
なにしろ初めてのことで、全然知らない人ばかりで、なにをするのかもわからずで、なのにどんどん進んでいく疎外感。
ぼーっとしてたで、なんて言われたくないので、できること探して駆け回ってみました。少しは役に立てたのかしら?
こういうのって面倒臭いーって思う反面、一緒になにかをすることでできる連帯感、その確認、みたいな側面も絶対にあるね。無駄ではない。こうやって世間とかが成り立ってて、だからこそ、いざとなったら助け合い、とかって思えるやろな。

作業途中、見事な木蓮を発見。素敵。

大山蓮華とか、大振りの花って好き。活けても絵になるしね。
あと好きなのは牡丹かな。ハッとしません?

午後は、打ち合わせ。無事終了。
帰りの車で、ここ最近のなーんか心曇り、の原因、不安?孤独感?寂しさ?疎外感?なんやろ?この気持ちって思ってたことの謎が、解けた。
プレッシャー、でした。
失敗できない、逃げれない、そんな気持ち。
でもそれがわかったら、楽。
失敗?してもええやん。
逃げる?どこへよ?
ただただやれることをするだけ、というかそれしかできんからねー。
自分を信じる、そのことを忘れる瞬間は多々あります。
でもそうなったら思い出せばいいねんな。
もっと楽しも。