At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

嵐な気分

別に荒れてるとか、激昂してるとかではないです。
友人のクラシックサックスのコンサートへ行ったのです。オペラシティ。
待ち合わせた友人が、
「パーマいいじゃん。松潤っぽい」
とまるでこっちの意識にもないことを言うてくれたのですが・・・。
友人のコンサートだけに、友人知人が数多く。その待ち合わせた友人が、その後、会う人会う人に、
「松潤っぽくない?」
と言いまくり、
「ホントだー。髪型だけはね」
という反応を頂くハメに。

髪型だけ。
そうやけども。
素材は違うけども。
親に申し訳ない。

イヤイヤ。
そうではないやろ。
ってかさ、ワシ、美容院で松潤っぽくして欲しい、なんていうオーダーはした覚えないねんっ。
結構イラっとしますね。

挙げ句、終わった後にケータイでメール打ってると、その仕草も松潤っぽいと。
見たんか、お前。
松潤がメール打ってる姿を見たんか?
イッラーーー。
あ、結構激昂してるかも。

『Step and Go』練習します。