At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

本日のオーダー

今日は久々の男子。
1名。
美容師さんで、自分のサロンを立ち上げる準備中。
素晴らしいじゃないですか。
最初の1歩を踏み出したら、自ずと2歩目はついてくるもんやから、先ずはその1歩が大事。
でもその最初の1歩を踏み出すのが怖くて怖くて、ねぇ。
人と一緒じゃなきゃイヤ、人と同じだと安心する、そんな思いを持ってる、と同時に、どっかで人と違ってたい、自分だけの世界を確立したい、そうも思ってるもんなんですよね。
あれはなんでなんでしょ。

教室終わった後、一緒に河原を散歩。
この画像ではわからんけど、鴨のつがいが遊んでました。

冬場は水量が減って、夏には増えるんよねーって話。
同じ川でも季節によって変化する。
梅が咲きだしたけど、同じ梅といっても同じ種類のものが存在するだけで、同じ枝振りのものは存在しない。
人間も同じ。同じ人なんて存在しないのやから、人と同じであることに安心感を求めると、失意と裏切りを感じることになる、んちゃうかな。
誰かの真似をすることが間違いではないけど、自分にしかできないなにかを見つける方が遠回りに見えて、実は最短距離な気がするな。
自分ではない何者かになろうとするんではなく、自分が自分になればいい、そう思う。

そんな話をして、終了。

サロンの完成、楽しみにしてます。