At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

25歳(女性)編集者

Q
忙しいことを理由に引き延ばしていることが貯まって収集がつかなくなって、見ない振りをすることが多いのですが、忙しい中でも、きちんとした生活をするためにはどうしたらいいでしょうか?

A
忙しい・・・。現代人の大好きなものの1つね。忙しいことで生きてる実感得れるものね。時間に追われることは、自分を安売りしてるってことよ。わかってる?
さて。忙しくてもきちんとした生活できる人もいるわよね。でもそれはある意味超人。それができない凡人のアタシ達は、忙しくしなければいいの。時間に余裕を持てばいいのよ。
時間に余裕ができるということは、空間にも余裕ができるってことなのよ。同時に心に余裕ができてるわ。そうなると不思議なことに、お金にも余裕がでてきちゃうのよー。不思議ね。
どうすればそうなれるですって?忙しいことを理由にして、見て見ぬ振りをしないことね。引き延ばして貯まってることこそ、一番最初に解決すべきことよ。

ecocolo vol.24より