At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

お宝探し

川に、鴨が10羽くらい泳いでて、どうにか1羽食べたい、思いました。

カルム、山では離します。

急に、狂ったかのように駆けずり回ったかと思いきや、穴堀に夢中。
拾い食いしては戻し、下し。でも徐々にタバコの吸い殻、ビニール袋、プラスチックなどは、食べなくなりました。学習。
一体なにを探してるのだ、君は。

先日、なんとなく読んだ友人のBlog。以下引用。
この不安は未だ現実には起きていない諸々の問題を想定しただけの不安。もしかしたら私たちの不安のほとんどは自分で勝手に作っただけなんじゃないか?心を脅かす存在を見つけてひとつづつぶっ潰す。したいことのためにすべきことが何かを考える、アクション。少し希望に変わって来た?
その通りやと思う。
自分で作っただけの不安。
迷う、決めれない。
自分の問題やもん。
迷わず、決めるしかない。

今、阿久悠の『清らかな厭世』を読んでます。友人が絶対好きやから読んで、としつこく言うので、買ってみたのやけど、その友人の言ったように、膝打ち打ち読んでます。
作詞家やもん。言葉のプロ。でもその裏にはしっかりと数学的論理が控えてる。
納得、共感が多過ぎて、引用もままならぬので、興味ある方は是非一読をお薦めします。
並行して、高田純次の『適当日記』も。頭腐りそうにオモロいです。これは特にオススメしません。