At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

商売繁盛の秘訣

ポーク・ピカタで朝食。chez作。
オカンがよく作ってて、でもそれは鶏の胸肉使ってた気がするんやけど、だからパサついて美味しい印象ない上に、オカンの創作やと思い込んでたある日、TVの料理番組でピカタの作り方~とかやってて驚いた記憶があります。
豚ヒレ使うと美味しいです。

食後、不動産屋さんへ家賃払いに。この不動産屋さんとは仲良しなのです。こないだも弁当頼んで頂いて。義理人情に厚いのです。うちもめーちゃんちもここのお世話になりました。なので、クウネル持参で。不動産屋さんの女子チーム、え?あのボロ家がこんなことになったの?ウソーん、と本音トーク。
『東京の庭』も持参。きっとお茶の時間のガールズ?ミセス?トークに花開くツールに最適と思って。そしたら社長が、五日市の駅にもこういうの作って置けばいいのにねって口を挟んできたので、裏表紙に社長んとこの社名入れたらいいじゃないですかーと言うと、お金掛かるからねーと間の抜けた答え。したたかと言うべきか?いや、だから、そのお金が制作費になるちゅうねんっ。大人は怖いです。
その上、駅前のテナントでなんかやりませんか?と営業トークまで始まって。あそこ空いた時に、今度家賃払いに行ったら話持ちかけられるかもねって話してたとこですって言うと、あはあはあは、みたいな。
なんか面白いことできればいいですよねって終了~。
この不動産屋さん、トイレにはホテルのようにハンドタオルが綺麗に畳んで置いてある気の利かせ振り。そういうの、好きです。

その後、図面のコピー取りにコンビニ行って、友人に頼まれた野菜を買って、スイートポテト食って、そろそろお仕事開始モード。
図面ひいてみます。って見栄です。そんなんひけません。スケッチしてみます。それも見栄でした。落書き、してみます・・・。