At Sol, one part of the wall is painted in magenta.
This color, discovered by Goethe, is a combination of red and violet,
which respectively are the lowest and highest colors of the visible spectrum.
Red is most heavy with long wavelengths signifying Roughness.
Violet is light with short wavelengths signifying Delicateness.
Hence, in Japan, violet is commonly used to represent the highest rank.
The words, “reason is formed by the height of culture and the height of animality” represent this ideology;
when the extremities of the vulgar and the refined exist, instead of combining both and diving it in half,
it is the intuition of going both directions simultaneously.
This is what is referred to as the Middle Way in Buddhism, meaning when exact opposites exist,
one does not take what is in the center but encloses them both.
Sol’s aim to synthesize the man-made, contemporary and western, with the natural, antique and eastern,
alludes to the meaning of the color magenta, which signifies a mixture of opposite colors.
Thus, magenta is the symbol of the Middle Way.

BLOG ブログ

雑誌ラッシュ

届きました、『エココロ』最新号。
そして、先日させてもらった、『旬がまるごと ねぎ』号。

どっちも見てー。『エココロ』の過去連載は追ってアップします。
そして本日は、『装苑』取材。福田里香サンのページで取り上げてもらうことになりました。年末発売やっけ?詳しくは改めて。なんだかよくわからない、うーん、本人的にはそうは思ってないけど、なかなかわかり辛いと言われるコンセプトな教室について、語らせてもらいました。それをどう里香サンがまとめるのか、乞うご期待。こんなこと書いたら、里香サンにプレッシャーやな。そうじゃなくって、あのこねくり回したかのような話の里香サン流の書きっぷりを読んでみたい、そんな感じなのです。だって、そうそうーって、そうだよね、面白いよねって話したから、あとはオマカセなわけです、baco先生作のランチ頂きながら。
楽しかった。
そして、rere先生のお友達が来て、ワシは昼寝。女子達は主語のない会話を延々、多分。
夕方、タイスキしよーとなって、買い出し。まためーちゃんもただ飯。
そうしてたら、クウネルから電話、で決定。『女子、あきる野へ』みたいな切り口。めーちゃん宅と、baco先生宅が、多分次号掲載です。来週撮影。楽しみー。
今宵のテーマは、田舎者が目覚めた瞬間。これがまた爆笑。ワシもめーちゃんも田舎出身やから、そしてめーちゃんって高校まで別に目立った存在でもなかったから。世界が広がったって思ったのいつ?みたいな。でもその話、rereもbacoも東京出身、なんの話?みたいな。
日々こうやって、自己解放なわけです。
今、かなり田舎者な暮らしぶりですけどね。アハー。